top
デーモン閣下のスケジュール1(時系列)

テレビ(■)、ラジオ(●)、ネット(▲)、活字(◆)、ライブ&イベント(□)、リリース(★)

  ※本日または明日、昨日のスケジュールが無い場合はジャンプしません

【2019年以前のスケジュールへ】


 
★2020/?/?(水)【DVD】デーモン閣下の邦楽維新Collaboration「歳末地獄絵図」 - 芥川龍之介『地獄変』を詠む -(デーモン閣下)【品番】MHBL 337【価格】5,000円+税【発売元】ソニー・ミュージックダイレクト【作品概要】2009年12月18、19日公演(於:品川よしもとプリンスシアター)「デーモン閣下の邦楽維新Collaboration 10年目記念『歳末地獄絵図』」を収録。「邦維コ」初のDVD化作品。聖飢魔II時代から30年以上にもなる伝統芸能との関わりの中で同シリーズの中でも傑作の一つとされている10年前の作品、蔵出し!究極の「Theatrical 純邦楽 & ROCK」【内容】★音楽朗読劇「地獄変」(芥川龍之介原作。脚本・演出/デーモン閣下・三橋貴風)[主な演奏曲目]「展覧会の絵」/ M.P.Mussorgsky、「緑色の雨」/聖飢魔II、「Tempest」/ RX、「天国への階段」/ Led Zeppelin、「BURN」/ Deep Purple、「燃えろいい女」/ ツイスト、「空跳ぶ蛙の王国」/ オリジナル、「Article River」/ オリジナル【出演者】閣下(歌唱・朗読)、制作・尺八:三橋貴風(当年芸術祭大賞受賞)、箏・中竿三絃:福田千栄子(現・福田栄香)、篳篥・笛・笙:稲葉明徳、二十絃箏:外山香、絵師:やくみつる。[黒船バンド]松崎様、石川君、雷の湯
 
□2020/09/04(金)開演??:??「デーモン閣下の邦楽維新Collaboration」は「夢枕獏氏の書き下ろしを詠み謳ふ!(タイトル未定)」【内容】「原作のエディット」による新脚本ではなく、「本公演のために書き下ろされる未知のものがたり」(本公演シリーズ初!)が、シリーズ20周年、50演目、84公演目を寿ぎ、満を持して登場!“楽器が語り、言葉が歌う” 独創・新機軸の朗読音楽劇in横浜【会場】横浜みなとみらいホール 大ホール【出演】デーモン閣下(朗読・歌唱)、三橋貴風(尺八・プロデュース)、稲葉明徳(篳篥・笛・笙 及び 龍笛等)、首藤久美子(薩摩琵琶)、外山香(二十絃筝・十七絃筝・十三絃筝等)、仙道さおり(打楽器)、【黒船バンド:松崎雄一(編曲・キーボード)、雷電湯澤(ドラムス)、石川俊介(ベース) 】、田村祐子(サンドアート[砂絵パフォーマンス])【入場料金】
 
□2020/06/28(日)開演17:00「デーモン閣下&岡本知高の劇的コンサート『悪魔の森の音楽会』」【会場】東海文化センター(茨城県)【入場料金】2,500円(全席指定・税込) ※宝くじの助成により特別料金。未就学児の同伴・入場は「ご遠慮ください」とのこと
 
□2020/06/27(土)開演17:00「デーモン閣下&岡本知高の劇的コンサート『悪魔の森の音楽会』」【会場】龍ケ崎市文化会館(茨城県)【入場料金】2,500円 ※宝くじの助成により特別料金。未就学児の同伴・入場は「ご遠慮ください」とのこと
 
□2020/06/13(土)開演17:00「デーモン閣下&岡本知高の劇的コンサート『悪魔の森の音楽会』」【会場】東京都町田市民ホール【入場料金】5,500円(全席指定・6才以上より入場可)
 
□2020/03/20(金祝)昼の部:開会14:30、夜の部:開会17:30「デーモン閣下公式ファンクラブ縁魔堂・集会『エル 集ひ de NEO NEO』」【会場】ニッショーホール(東京)【料金】5,000円(座席指定・税込) ※未就学児童入場不可
 
□2020/03/13(金)〜04/01(水)「ミュージカル『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』」閣下は『声』だけでの出演なので、役者として登場はしない【会場】日比谷・シアタークリエ ※他、山形、愛知、静岡、大阪でも4月上演予定【脚本・歌詞】ハワード・アシュマン【音楽】アラン・メンケン【翻訳・訳詞・演出】上田一豪【製作】東宝【公式web site】

●2020/03/07(土)17:40〜18:00 ニッポン放送系(関東の一都六県、静岡、山梨、福島、長野、新潟)「NOKKOのオカエリただいま。」【パーソナリティ】NOKKO【ゲスト】デーモン閣下
 
□2020/02/29(土)開演17:00「上妻宏光 デーモン閣下 山井綱雄 能舞音楽劇『義経記(ぎけいき)』」【会場】大野城まどかぴあ 大ホール(福岡県大野城市曙町二丁目3番1号)【入場料】前売5,000円、当日5,500円、ペア割引9,000円(税込・全席指定)

●2020/02/29(土)17:40〜18:00 ニッポン放送系(関東の一都六県、静岡、山梨、福島、長野、新潟)「NOKKOのオカエリただいま。」【パーソナリティ】NOKKO【ゲスト】デーモン閣下
 
□2020/02/23(日)開演17:00「デーモン閣下&岡本知高の劇的コンサート『悪魔の森の音楽会』」【会場】都城市総合文化ホール 大ホール「きりしま」(宮崎県)【入場料金】5,000円(全席指定・税込) ※未就学児入場不可

●2020/02/15(土)17:40〜18:00 ニッポン放送系(関東の一都六県、静岡、山梨、福島、長野、新潟)「NOKKOのオカエリただいま。」【パーソナリティ】NOKKO【ゲスト】デーモン閣下
 
□2020/02/11(火祝)昼の部:開会14:00、夜の部:開会17:00「デーモン閣下公式ファンクラブ縁魔堂・集会『エル 集ひ de NEO NEO』」【会場】YES THEATER(大阪)【料金】5,000円(座席指定・税込) ※未就学児童入場不可
 
□2020/01/31(金)開演19:00「デーモン閣下&岡本知高の劇的コンサート『悪魔の森の音楽会』」【会場】三木町文化交流プラザ メタホール(香川県)【入場料金】前売券2,500円、当日券3,000円(全席指定、未就学児の同伴・入場不可) ※宝くじの助成により、特別料金
 
□2020/01/30(木)開演19:00「デーモン閣下&岡本知高の劇的コンサート『悪魔の森の音楽会』」【会場】ユープラザうたづ ハーモニーホール(香川県)【入場料金】前売券2,500円、当日券3,000円(全席指定、未就学児の同伴・入場不可) ※宝くじの助成により、特別料金
 
□2020/01/26(日)開演15:00「デーモン閣下の邦楽維新Collaboration『G線上の刺客 ~橋本治を詠み謳ふ~』」【会場】横浜みなとみらいホール 小ホール【出演】デーモン閣下(脚本・朗読・歌唱)、三橋貴風(尺八・プロデュース)、友吉鶴心(琵琶)、望月左太寿郎(大鼓ほか打楽器)、外山香(十三絃筝・十七絃筝・二十絃筝)、杵淵三朗(境界箭画)【入場料金】5,500円(税込・全席指定)
 
□2020/01/25(土)開演18:00「デーモン閣下の邦楽維新Collaboration『G線上の刺客 ~橋本治を詠み謳ふ~』」【会場】横浜みなとみらいホール 小ホール【出演】デーモン閣下(脚本・朗読・歌唱)、三橋貴風(尺八・プロデュース)、友吉鶴心(琵琶)、望月左太寿郎(大鼓ほか打楽器)、外山香(十三絃筝・十七絃筝・二十絃筝)、杵淵三朗(境界箭画)【入場料金】5,500円(税込・全席指定)
 
■2020/01/10(金)04:30〜07:45 NHK総合TV全国「NHKニュース おはよう日本」6時台のスポーツ・コーナーにて『大相撲一月場所』に関する閣下へのインタヴューが放送
 
■2020/01/05(日)20:00~23:00 歌謡ポップスチャンネル(CS)「GOJISAT. ROCK WAVE 2019」【内容】中京テレビで放送された90分ヴァージョン(10月3日放送)から180分の拡大ライヴ版として放送【会場】AICHI SKY EXPO(愛知県国際展示場/常滑市・セントレア)【出演者】デーモン閣下(EX聖飢魔II)、INGRY’S、サンプラザ中野くん、ZIGGY、SHOW-YA、ダイアモンド☆ユカイ(RED WARRIORS)、田村直美(with野村義男・土橋安騎夫・長谷川浩二・高橋竜)、永井真理子、MAGUMI(La-ppisch/The BREATHLESS)、松岡英明、森若香織(GO-BANG'S)、ラフィンノーズ、ROLLY

●2020/01/03(金)09:00〜10:00 FM愛媛「細川展裕puls」【出演】細川展裕(演劇プロデューサー)【ゲスト】デーモン閣下、ほか
【一番上へ】

▼ここをクリックで2019年のスケジュールを全部表示▼

▼ここをクリックで2018年のスケジュールを全部表示▼

▼ここをクリックで2017年のスケジュールを全部表示▼

▼ここをクリックで2016年のスケジュールを全部表示▼

▼ここをクリックで2015年のスケジュールを全部表示▼

▼ここをクリックで2014年のスケジュールを全部表示▼

▼ここをクリックで2013年のスケジュールを全部表示▼

【一番上へ】